コガネイ ラッピング不可 KOGANEI 超格安一点 スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 1個 直送品 ORCA16X1600-F2-ZG553B2

コガネイ(KOGANEI) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 1個(直送品)

スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ,1個(直送品),コガネイ(KOGANEI),/imonium5795249.html,olympstretching.com,19098円,機械部品/空圧機器/電気・電子部品 , 空圧・流体・真空機器 , コンプレッサー , ホース , 空圧機器(電磁弁/シリンダ) , シリンダ(空圧関連) , スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16 4,複動形,ORCA16X1600-F2-ZG553B2 スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ,1個(直送品),コガネイ(KOGANEI),/imonium5795249.html,olympstretching.com,19098円,機械部品/空圧機器/電気・電子部品 , 空圧・流体・真空機器 , コンプレッサー , ホース , 空圧機器(電磁弁/シリンダ) , シリンダ(空圧関連) , スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16 4,複動形,ORCA16X1600-F2-ZG553B2 コガネイ 【ラッピング不可】 KOGANEI スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 1個 直送品 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 19098円 コガネイ(KOGANEI) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 1個(直送品) 機械部品/空圧機器/電気・電子部品 空圧・流体・真空機器 コンプレッサー ホース 空圧機器(電磁弁/シリンダ) シリンダ(空圧関連) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16 4 コガネイ 【ラッピング不可】 KOGANEI スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 1個 直送品 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 19098円 コガネイ(KOGANEI) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 1個(直送品) 機械部品/空圧機器/電気・電子部品 空圧・流体・真空機器 コンプレッサー ホース 空圧機器(電磁弁/シリンダ) シリンダ(空圧関連) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16 4

19098円

コガネイ(KOGANEI) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 1個(直送品)

商品の特徴 ●1/2の取付けスペースに加えて、全長と高さを極力抑えたコンパクト設計。●センサスイッチ取付け前提のFA対応・先進の設計。●一面配管が可能で配管方向も多彩なポート配置。
商品仕様 メーカー コガネイ ブランド コガネイ(KOGANEI)
ストローク 1600mm シリンダ径 16mm

「ストローク」 違いで 全211商品 あります。

備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。
商品詳細情報
  • メーカーサイトはこちら。 newwindow

コガネイ(KOGANEI) スリット式ロッドレスシリンダORCAシリーズ 複動形 ORCA16X1600-F2-ZG553B2 1個(直送品)

新しい技術

  • Amphipathique

    両親媒性分子の2つの層を示す細胞膜の構造。 これらのリン脂質は、親水性部分(ここでは頭と呼ばれ、黄色で表されるリン酸化基)および2つの疎水性脂肪酸(尾)を有する。 両側の水性媒体中で、これらの分子は2つの層に組織化される。 ©DR 両親媒性、両親媒性および両親媒性の用語は、親水性基(水に結合することができる)および疎水性基(「水を好まない」両方)を有する分子(通常は有機)を意味する。 これらの分子は、2つの媒体の間の表面張力を改変するという点で、デスセン活性である。 界面活性剤および石鹸の活性成分は、水溶性(親水性基のおかげで)および脂肪性媒体(疎水性基のおかげで)において、二重溶解性が利用される両親媒性分子である。 生きている細胞の膜は、このタイプの分子の2つの層(デスリン脂質)でできています。

    続きを読みます »
  • Amphipathique

    両親媒性分子の2つの層を示す細胞膜の構造。 これらのリン脂質は、親水性部分(ここでは頭と呼ばれ、黄色で表されるリン酸化基)および2つの疎水性脂肪酸(尾)を有する。 両側の水性媒体中で、これらの分子は2つの層に組織化される。 ©DR 両親媒性、両親媒性および両親媒性の用語は、親水性基(水に結合することができる)および疎水性基(「水を好まない」両方)を有する分子(通常は有機)を意味する。 これらの分子は、2つの媒体の間の表面張力を改変するという点で、デスセン活性である。 界面活性剤および石鹸の活性成分は、水溶性(親水性基のおかげで)および脂肪性媒体(疎水性基のおかげで)において、二重溶解性が利用される両親媒性分子である。 生きている細胞の膜は、このタイプの分子の2つの層(デスリン脂質)でできています。

    続きを読みます »